その後の動きが大事

オフィス

行うメリットとは

従業員エンゲージメントは従業員満足度と混同されがちなのですが、大きく異なるものです。従業員エンゲージメントでは、従業員が企業の成長のために行う活動がどのくらいあるか、その基礎となる企業への愛着や誇りなどがどれくらいあるかをはかるものです。企業と従業員双方の関わり方である点が特徴です。従業員エンゲージメントを調査すること自体は企業の成長にはさして影響はありません。ですが従業員エンゲージメント調査を通じて改善点を発見し、改善策をとることで大きく変化するきっかけとすることはできます。そのためにも、従業員エンゲージメント調査は専門の外部業者に任せるべきといえます。なぜ専門の外部業者に任せるべきなのかというと、調査方法から結果の分析、改善策の提案に至るまで高いノウハウを持っているためです。調査方法ひとつとっても、最適な方法は企業によって異なります。設問数が多すぎても少なすぎても適切の測定はできません。専門の業者ならば豊富なノウハウがあるため、企業のニーズをくみとりながら最適な提案をしてもらえます。また、結果の分析力があるのも特筆すべき点です。調査結果が他社と比べてどうなのか、その結果をふまえて何をすればいいのかがわかる企業は少ないでしょう。専門業者ならばそれらについても専門的見地から適切なアドバイスをすることができます。改善策についても同様で、必要かつ現実的な改善策を出してもらえるため企業の成長につながりやすくなります。